• BI

シェイプアップのために骨格を知る

最終更新: 9月27日

骨格とは複数の骨や軟骨が連結して作られている骨組みのことです。


骨格を中心に、筋、靱帯(じんたい)、軟骨、脂肪などが周囲をとりかこんでおり、

ヒトの体型ができます。個々の骨格により、トレーニングの仕方は異なりますし、

骨格が歪んでいると、その周りの筋肉や脂肪がいびつにつくことになります。


つまり、シェイプアップは、骨格を中心に考えていくのがよい、ということです。



機能解剖学的には、全身の骨は、頭蓋(ずがい)、脊柱(せきちゅう)、胸郭(きょうかく)、骨盤(こつばん)、上肢(じょうし)、下肢(かし)の6つの骨格に大別されます。



16回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
Copyright © 2020 Body Intelligence Inc. All rights reserved.