• BI

鳥肌は筋肉

人体には、自分の意志によって動かすことができない筋肉があります。

これらを不随意筋(ふずいいきん)といいます。


例えば、

心臓を動かす心筋(しんきん)、 瞳孔を動かす瞳孔括約筋(どうこうかつやくきん)、 食道、胃腸などの臓器を動かす内臓筋(ないぞうきん)などです。


これら不随意筋は、身体の各器官を同じ状態に保ち続ける役割があります。

疲労することなく動き続けることができ、内臓など、器官のリズムを保ち続けることができます。

つまり、身体が生きているのですね。



  • Facebook
  • Instagram
Copyright © 2020 Body Intelligence Inc. All rights reserved.