検索
  • BI

舌を上あごにつけると姿勢が良くなる!?

今、皆さんの舌の先は口の中でどこについていますか?

 ①うわあごについている

 ②歯の裏についている

 ③どこにもつかず下がっている

舌が下がると、あごの下の筋肉がゆるんでしまうため、あごが垂れてフェイスラインが

崩れたり、頭が前に出たりして姿勢が悪くなり、猫背の姿勢になりやすくなります。

舌はうわあごについていた方が良く、あごの下の筋肉が引き締まることでフェイスライ

ンも整い、頭が胸の真上にくることで姿勢がまっすぐになります。


姿勢を良くためには、舌の位置も意識してみましょう。






  • Facebook
  • Instagram
Copyright © 2020 Body Intelligence Inc. All rights reserved.