検索
  • BI

腕は鎖骨から動かす

更新日:10月23日

試しに鎖骨を指でつまみながら大きく腕を回してみましょう!

腕を大きく動かそうとすると、鎖骨も一緒に動いているのを感じられると思います。


腕は、鎖骨から動かすようなイメージを持つと良いでしょう。


鎖骨は回りながら、前後や上下に動きます。

例えば、腕を高く上げたときには、鎖骨も上に傾きながら(挙上:きょじょう)、後方に

回ります(後方回旋:こうほうかいせん)。

また、鎖骨は肩甲骨と繋がっています。


鎖骨が後方に回ると、肩甲骨はそれに合わせて後方に傾き(後傾:こうけい)、連動して

動きます。


鎖骨から肩甲骨がセットで動いているようなイメージを持つと良いでしょう。



デスクワークなどで猫背になった場合、肩甲骨は前傾しやすくなります。

猫背の改善には肩甲骨を後傾させる、つまり鎖骨を後方に回すと良く、腕を高くあげるよ

うな運動を行うと効果的です。




最新記事

すべて表示