検索
  • BI

ストレッチやりすぎ注意!

最終更新: 11月18日

開脚のストレッチを長い時間続けて行ったあとに立とうとすると、「イテテ…」とももの付け根が痛くなり、足が動かしにくくなることがあります。


筋肉を伸ばしすぎると、筋肉の血管が薄く引き伸ばされ、血流が悪くなってしまい、痛みの原因となる「発痛物質(はっつうぶっしつ)」が滞ります。それを感知して身体が痛みを感じるので、長い時間のストレッチは逆効果となることがあります。



ストレッチは、30~60秒続けると筋肉がゆるみ、伸ばすことができます。

同じ筋肉のストレッチを長時間続けるのなら、短い時間のストレッチを何回かに分けて繰り返した方が効果的です。




  • Facebook
  • Instagram
Copyright © 2020 Body Intelligence Inc. All rights reserved.